靖国神社に参拝しよう

Just another WordPress site

*

参道中心に立つ木村益次郎像

      2015/07/24

境内案内図(銅像 外苑)

参道を歩いていると、参道中心に立ちそびえているのが、木村益次郎の像です。

靖国神社の中でも、待ち合わせ場所として良く使われる場所です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

木村益次郎とは、日本陸軍の父とも言われ、司馬遼太郎「花神」の主人公としても有名な人です。

長州出身で蘭学に優れており、維新政府に参画して近代的軍隊の基礎をつくった人です。

靖国神社の前身でもある、東京招魂社の建設を決定した本人でもあります。

1869年(明治2年)に享年47歳で亡くなりました。

銅像は1893年(明治26年)に建てられました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

戻る

トップ

 

 

 

 

 

 

 

 - 建物・設置物について